活動内容

私たちは孤立困窮している若者のために5つの事業を行っています。

mark_consultation_issue-organization.png

相談・課題整理

mark_housing-assistance.png

居住支援

付き添い支援

mark_chaperone-support.png
アマヤドリ_ステップハウスロゴ_FIX.png

サポート付き
シェアハウス

情報発信

mark_information-transmission.png

つなぐ

mark_consultation_issue-organization.png

相談・課題整理

全国から相談を受け付けています。性別関係なく相談でき、18歳〜29歳までの方は無料です。何に困っているかわからない、困っていることがたくさんあって何が課題か自分ではわからなくなっている時には、相談に乗りながら一緒に課題を整理していくお手伝いをしています。

mark_housing-assistance.png

居住支援

居住支援とは、住宅セーフティネット法に基づき、居住支援を行う法人として、 神奈川県知事より指定された法人です。

アマヤドリの居住支援事業

<対象>

18歳~29歳の児童虐待を受けた方、児童養護施設退所者、子ども(高校生相当以下)を養育している方、DV(ドスティック・バイオレンス)被害者、犯罪被害者等、生活困窮者、東日本大震災による被災者

<支援内容>

●これから一人暮らしをする若者へのサポ-ト

上記対象者に対し、賃貸住宅へスムーズに入居ができるためのサポート:相談、課題整理の手伝い、情報提供、不動産への内見、他機関への付き添い

●既に一人暮らしをしている若者のサポート

賃貸住宅に入居している上記対象者に対し、定期的な見守りサポート:必要に応じて相談、課題整理、情報提供、他機関への付き添い

<対象地域>

川崎市、横浜市、鎌倉市、逗子市、葉山町、横須賀市、三浦市

mark_chaperone-support.png

付き添い支援

医療機関や役所、不動産屋、物件の内見などへ行く時に、一緒に行って相談や手続きをサポートします。

※付き添い可能エリア:横浜市、川崎市、鎌倉市、逗子市、葉山町、横須賀市、三浦市

アマヤドリ_ステップハウスロゴ_FIX.png

サポート付きシェアハウス

孤独感や居場所のなさを感じていたり、経済的に困っている18歳から20代の女性が、それぞれが望む未来に向けて、初めの一歩を踏みだすサポートをするシェアハウスです。

「家族と関係が良くなく家を出たいけれど、一人暮らしのための初期費用がまだない。」「一人暮らしをしているけれど、経済的に厳しく頼れる人もいない。」そんな女性たちに、今の居場所を提供し、未来の居場所をつくっていくサポートしています。

※女性限定、18歳〜29歳対象、家賃規定あり

mark_information-transmission.png

情報発信

若者の置かれている状況や支援の様子などを発信しています。 講演会・取材のご依頼はこちらからお願いいたします。

アマヤドリでは毎月ニュースレターを発行しています。

バックナンバーはこちら

ご支援のお願い

アマヤドリの活動は、

みなさまからのご支援で成り立っています。

若い女性たちの可能性を信じる仲間として、

応援してくださる方、

応援してくださる企業を募集しております。