PRIVACY POLICY

個人情報のお取り扱いについて

当団体は、個人情報保護法の施行(平成 17 年 4 月 1 日)に伴い、個人情報保護の徹底を図るため個人情報の取得と取扱いに関して以下のガイドラインを制定し、これを遵守致します。


1.個人情報に対する当団体の基本的姿勢
当団体は、個人情報保護法に関する法令と社会秩序を尊重・遵守し、役員はじめ全てのスタッフが取り扱う個人情報の重要性を認識するとともに適正な取扱いと保護に努めます。


2.当団体が保有する個人情報
(1)対象者
入居希望者・入居者・連帯保証人・入居者家族・同居人・不動産の所有者その他権利者
(2)取得情報内容
住所・氏名・性別・生年月日・年齢・職業(勤務先名称・住所・電話番号・E-mail アドレス)自宅電話番号・個人 E-mail アドレス等
(3)その他の取得情報項目
ア個人情報が特定できる契約の種類、申込日、契約締結日、対象物件に係わる関連情報並びにその他付帯情報
イ現在治療中の病気、過去に医師から言われた病気、服用している薬、かかりつけ又は協力医療機関等の医療情報


3.利用目的の特定
当団体は、上記2に記載された個人情報を以下に掲げる目的の達成に必要な範囲で利用します。ただし、上記2(3)イに関する情報については、救急業務以外の目的での利用はいたしません。
(1)不動産の賃貸、売買、交換、及びそれらの媒介、代理、紹介、入居申込結果等の連絡、信用情報機関へ
の信用照会、物件の管理等に関する契約その他取り決め事項の履行に必要な範囲における利用並びに当団
体及び当団体グループ会社(加盟企業並びに提携企業を含む:以下同じ)が提供する情報・サービスの提供。
(2)当団体によるコンサルティング、調査等に関する契約その他取り決め事項の履行に必要な範囲における利用並びに情報・サービスの提供。
(3)当団体グループ会社における広告・宣伝、その他当団体グループ会社により発送されるダイレクトメール又は、E-mail、Web サイト等を利用した情報サービスの提供。
(4)当団体グループ会社が行う顧客動向調査、市場調査、商品開発等の分析データ並びに広告反響等の各種調査。
(5)前各項に定める利用目的の達成に必要な範囲における個人情報の第三者提供。


4.入居者の個人情報の第三者提供先
入居者の個人情報の一部を妙蔵寺へ提供するにあたっては、機密保持のために必要な措置を講じます。入居者の個人情報は、妙蔵寺のほか、上記 3 記載の利用目的のために以下の者に対して書面または口頭もしくはその他媒体によるデータで提供します。
(1)入居者から委託を受けた事項についての契約の相手方となる者、その見込者
(2)賃貸にかかる不動産が売買される場合の不動産仲介業者及び売買後の移管先管理業者
(3)契約目的にかかる業務に関して当団体が委託または提携した業者
(4)当団体グループ会社
(5)契約目的にかかる損保会社、信販会社、保証会社、公共料金会社、その他住宅関連サービス等を行う企業
(6)入居希望者の信用照会のための信用情報機関
(7)入居者が賃料を滞納した場合の滞納金回収連絡会社

(8)調停、訴訟のための弁護士、司法書士等の専門家
■上記以外にも、次の場合は入居者の個人情報を妙蔵寺その他の第三者に対して提供することがあります。
(1)人の生命、身体又は財産の保護のため必要な場合
(2)裁判所・税務署・警察署等の官公庁から法令に基づき照会がなされた場合
(3)その他法令に基づく場合


5.入居者の個人情報の保護対策
(1)当団体のスタッフに対して個人情報保護のための教育を行い、入居者の個人情報を厳重に管理いたします。
(2)当団体が保有するデータベースシステムについては、必要なセキュリティ対策を講じます。


6.入居者の個人情報処理の外部委託
当団体が保有する個人情報の処理について外部委託をする時は、必要な契約を締結し適切な管理・監督を行います。


7.入居者からの開示請求、苦情、訂正、利用停止等の申し立て(開示請求等)
(1)個人情報取扱責任者 菊池操
(2)相談窓口
メール:amayadori.stephouse@gmail.com
入居者からの開示請求等は上記へお願いします。


8.個人情報の削除・消去
入居者との取引終了後(成約に至らなかった場合は入手後)において保管業務等の一定期間経過後、入居者
の事前・事後の承諾を得ることなく入居者の個人情報を安全かつ完全に削除・消去いたします。